WordPress データ移行

管理画面でクリックするだけ

ワードプレスでは、WordPress eXtended RSS (WXR) と呼ぶ XML ファイルでデータ移行ができるようになっています。 データ移行も管理画面でクリックするだけでできる、ユーザーフレンドリーな設計です。

エクスポート

データ移行を行うとき、移転元でエクスポートを行います。

管理者権限を持つユーザーでログインし、「ツール」「エクスポート」と進んでください。

エクスポートする作成者を選択した (プルダウンメニュー) ら、「エクスポートファイルをダウンロード」をクリックします。

インポート

データ移行を行うとき、移転先でインポートを行います。

管理者権限を持つユーザーでログインし、「ツール」「インポート」と進んでください。

ブログシステム選択画面表示されます。WordPress 同士のデータ移行なら WordPress を選択します。他にも Blogger, Movable Type, TypePad 等から移行することができます。

「参照」ボタンを押し、インポートするファイルを選択し、「ファイルをアップロードしてインポート」をクリックしてください。

インポートサイズの変更

ワードプレス管理画面で、インポート最大サイズ 2MB と表示されています。 これは、さくらインターネット共用サーバーで、デフォルトではファイルアップロード最大サイズ 2MB に設定されているためです。 2MB を越えるデータをインポートする場合は、php.ini を編集する必要があります。

php.ini の編集は、さくらインターネットのコントロールパネルから行います。 「アプリケーションの設定」「PHP設定の編集」と進むと、php.ini ファイルの編集ができます。

以下のように記述すると、最大サイズが 8MB までになります。(数値は適宜変更してください)

upload_max_filesize = 8M
post_max_size = 8M

なお大きな数値を指定すると、他の利用者に迷惑がかかる場合がありますので、インポート作業を終えたら元に戻すことをお勧めします。

※ さくらインターネットは管理画面からphp.ini 設定を行うことができますが、他のレンタルサーバーで同様とは限りません。他のレンタルサーバーをお使いの場合は、ホスティング会社のマニュアルや FAQ、フォーラム等を参照してください。

Copyright (C) 2008-2011. さくらインターネットでWordPress All rights reserved.